マヨジーが行く

マヨジーが行く

マヨネーズ好きのじいさんが体験したことをあれやこれやと記録します。

CDT 85〜86日目 Rawlins の街で2日間のゼロデー

こんにちはマヨジーです。

 

砂漠を歩いたマヨジーは疲れて、Rawlinsでの2日間の休みを取った。

寒いのも嫌だが、暑いのも嫌だ・・と贅沢は言ってられないCDTだが、暑くて疲れたジジイには休みが必要だ。

 

9月3日(火)〜4日(水)

 

ここ Rawlinsでは、Booking.comで選び一番安いモーテルに泊まった。

モーテルは1st Choice Rawlins 。期待してなかった割に良かった。

冷蔵庫も電子レンジもある。

そして、ランドリーを使えると思ってフロントで聞くと、10ドルで預かって洗濯してくれるという。

期待しないで預けてみたら、自分でコインランドリーで洗濯するより汚れが落ちていた。

しかも畳まれて戻ってきた。

さらに、無料の朝食(簡単なものだが)も食べられた。

いろいろモーテルに泊まってるが、当たり外れは大きい気がする。West Yellowstone は高かった割にイマイチだった気がする。

 

ゼロデーの初日は、まず郵便局に向かう。

f:id:mayoiku:20190904114246j:image

ここで、バウンスボックス(行く先に送り続ける荷物)を受け取り、中から必要なものを取り出して向かう先におくる。

 

f:id:mayoiku:20190904114422j:image

これはアナコンダから 約2カ月前に送ったもの。

足首の痛さのため、予定よりだいぶ遅れて受け取った。

中から必要な地図とかを取り出す。

このダンボール箱は日本から持ってきたものだが、中身が少なくなるので郵便局の箱に入れ替える。

f:id:mayoiku:20190904114532j:image

右の白い箱は無料でもらえるもの。

小さくすることで10ドル近く安くなる。

水のポリタンクの予備や地図などを取り出した。

次に送る場所はコロラドのGland Lakeだ。

入ってるのは、チエーンアイゼンや地図や一部の服類etc)。

 

f:id:mayoiku:20190904115501j:image

受付のカウンターにはCDTハイカー用のハイカーボックスとレジスター(通過した日と名前を書くノート)が置かれていた。レジスターと言っても日本の登山届けのようなちゃんとしたものではない。トレイルネームと日付と向かう方向くらいしか書かない。

 

受付してくれた女性が言うには、2年前に日本人が来たとのことだ。別の場所でも同じことを言われたから、もしかして今年は日本人は歩いていないのかもしれない。

日本人に会ったと言うハイカーにも会っていない。

 

郵便局から戻る途中、トレイルで会ったハイカーと遭遇して少し話した。

彼はなんとRawlinsまでの40マイルを一気に歩いたとのことだ。

若いってすごい!

今日はタイ料理レストランで昼を食べた後トレイルにもどるとの事だ。

 

郵便局の近くは街の中心部のようで、街も案内表示がされて綺麗だった。

f:id:mayoiku:20190904120618j:image

鳥の形の像。


f:id:mayoiku:20190904120646j:image

近くには駅舎のような建物。鉄道が通っている。

 

f:id:mayoiku:20190904120821j:image

すぐ近くには警察もある。

警察が近いと精神的に安心する。

 

f:id:mayoiku:20190904120919j:image

帰る途中、タコジョーンズで食べる。

 

f:id:mayoiku:20190904121105j:image

これは泊まってるモーテルのすぐ近くの別のモーテルの前にある像。
f:id:mayoiku:20190904121115j:image

なんと木を組み合わせて作ってある。流木みたいな木だ。
f:id:mayoiku:20190904121110j:image

手作り感がクールな感じだ。

 

郵便局とモーテルは距離があるが、モーテルの付近にはマクドナルドやバーガーキングやCity Marketというスーパーがあり便利な場所だ。

f:id:mayoiku:20190905054001j:image

City Market

 

10分ほど歩くとWalmart もある。

f:id:mayoiku:20190905050738j:image

Rawlinsの街は暑いがWalmartの店内では・・

 

f:id:mayoiku:20190905050813j:image

すでにハロウィンのかぼちゃが売られてる。


f:id:mayoiku:20190905050804j:image

この人形が6ドル88セントとは安いな!


f:id:mayoiku:20190905050808j:image

こんなものばかり食べれば太る。

 

ちなみにRawlinsは将軍Rawlinsの名前に由来してる。

f:id:mayoiku:20190905051535j:image
f:id:mayoiku:20190905051530j:image

これは近くの散歩道に表示されてたもの。

Carbon Country というのは、昔のこの地域の呼び名のようだ。

 

      □ □ □ □ □ □ □ □

 

2日目のゼロデーはほとんど動かずに過ごした。

 

明日からの南下では、数日後にコロラド州に入ることになる。

南に進んではいるが、コロラド州のトレイルは標高がさらに上がる場所があり、雪が降り積もる前には通過したい場所だ。

果たして間に合うだろうか?

 

明日は暑いトレイル歩きが待っている。

 

この2日間は0マイル。

 

 

おわり