マヨジーが行く

マヨジーが行く

マヨネーズ好きのじいさんが体験したことをあれやこれやと記録します。

CDT 77〜78日目 Landerの街でゼロデー

こんにちはマヨジーです。

 

いよいよ約170マイル(約270km)の区間のトレイル歩きを終えてLanderという街に出るマヨジーだ。

f:id:mayoiku:20190828081203j:image

これだけ長い区間を食料持って歩くのは初めての体験。最初のうち重かった食料も軽くなってきてる。

 

8月26日(月)〜27日(火)

 

f:id:mayoiku:20190828004849j:image

明るくなり始めた林道歩きから始まった。

今日の予定は5マイルだけ歩いてヒッチハイクだから、気持ちは楽だ。

 

f:id:mayoiku:20190828003724j:image

昨夜の強風で倒れた木の枝が林道に散乱していた。

昨日の午後歩いてる時も倒木だと思われる大きな音がしていた。

 

f:id:mayoiku:20190828003829j:image

ずっと林道歩きが続く。まだ朝の時間帯、暑くないから助かる。

 

実は朝のうちはスマホのGPSが利用できなかった。

だから、林道の枝道が多いこのあたりではどちらに行くのか迷う場所だ。

f:id:mayoiku:20190828003919j:image

しかし、このマークがあるおかげでどんどん進めた。

 

f:id:mayoiku:20190828004118j:image

先にフェンスが見えてきて、その先が28号線だ。

ここで、ヒッチハイクをするのだが、ヒッチハイクが難しいというコメントがGuthookに書き込まれてた。

確かに通る車が少ない。

 

ここでWhizという若い女性ハイカーと会う。

Whizはボーイッシュな感じで明るいハワイからのハイカーだ。

一緒にヒッチハイクする間、少し話した。

 

彼女はPCTを歩いてるというので、彼女にPCT(パシフィッククレストトレイル)とCDT(コンティネンタルディバイドトレイル)の違いを聞いてみた。

 

①PCTは一本道で分岐にはマークもあるので迷わないけど、CDTはどちらに行くのか迷う。

②CDTの方が登り下りがハードだとのこと。

③PCTは人が多い。

この3点だという。

 

ハワイでツアーガイドをしてる彼女は日本にも行ったことがあると言う。

日本語は話せないが、ライスボール(おにぎり)や缶チューハイやいちご大福など好きだという。

 

その後、Whizの友達のDad Jokes。Golden。DustBusterが加わり女性2人、男性3人の合計5人でのヒッチハイクとなった。

 

5人揃ってからまもなくスクールバスが向かってくる。

まさか、止まらないだろうと思ったが、彼らは必死にヒッチハイクモーションだ。

右手で親指上げたヒッチハイクスタイル、左手は手を振り友好モードをかもし出し、スマイル。

1人の女性は体全体でアピール。

なんと、スクールバスが止まった。

 

f:id:mayoiku:20190828062519j:image

さっそく乗り込む。

当初は普通車が止まったら5人乗れないな・・と思ってたが、これなら何人も乗れる。

学生は乗ってなくて、運転手だけだった。

 

f:id:mayoiku:20190828062635j:image

ラッキーなことに、このバスはLanderに戻るバスだった。

 

f:id:mayoiku:20190828063102j:image

車庫と言ったら良いのだと思うが、Landerに着き降りる。

 

f:id:mayoiku:20190828063406j:image

若者4人組は朝食を食べに行くというので別れる。

10時近いけど、彼らは朝食を食べるようだ。

 

自分はとりあえずホリデイ・ロッジというハイカーが好んで泊まる場所に行きチェックインした。

f:id:mayoiku:20190828063601j:image

オフィスの前にはハイカーボックス。

中を見たが、魅力あるものは無い。使いかけのドレッシングが入ってるのには驚いた。日中は暑くなるから腐るのではないかな?

 

f:id:mayoiku:20190828063859j:image

部屋に置かれた絵葉書。ホテル特製。

 

f:id:mayoiku:20190828064116j:image

良い点、悪い点あったらコメントを書いてとのことだが、このハガキの黄ばみ具合だと誰も書かないようだ。

 

f:id:mayoiku:20190828064132j:image

もう一つ、他のモーテルでは見なかったがチップを入れる封筒。

 

このモーテル周辺は便利だった。

すぐ近くにはファミリーダラーというディスカウントの店。インスタントラーメン5食が1ドルで売ってるような店。ここで、次のトレイルの食料の多くを購入。

f:id:mayoiku:20190828064613j:image

次に訪れたスーパー。

 

10分くらい歩いて来た。
f:id:mayoiku:20190828064637j:image

ファミリーダラーで買えなかった、インスタントタイプでないオートミールを買う。


f:id:mayoiku:20190828064627j:image

ここはブルワリー。自家製ビールが飲める店が隣接されてる。(入らなかったが・・)

f:id:mayoiku:20190828064643j:image

その店のメニュー。

自分はバドワイザーをモーテルで飲んで我慢。


f:id:mayoiku:20190828064617j:image

アウトドア用品店。クライミングギアも揃っていた。


f:id:mayoiku:20190828064659j:image

図書館。今までで一番充実していた。


f:id:mayoiku:20190828064652j:image

この充実ぶりは街の大きさからすると立派。

パブリックWifiが自由に使える。


f:id:mayoiku:20190828064648j:image

こんな席があるから集中して作業できる。


f:id:mayoiku:20190828064656j:image

テーブル席で花の図鑑を見た。

左の本はパチンコという題の本。攻略本かと思って手に取ったが、中国人女性が日本で育った話で、パチンコという題名に騙された感じ。


f:id:mayoiku:20190828064632j:image

タコベルは無かったが、タコジョーンズがあったので昼食に入った。

メキシコ料理の方が日本人には合うと思う。

 

ゆっくりできた街だった。

明日からトレイルに戻り、次の街はRawlinsとなる。

着く頃には9月になっているだろう。

 

今回の距離(826):5マイル(8km)

 

おわり