マヨジーが行く

マヨジーが行く

マヨネーズ好きのじいさんが体験したことをあれやこれやと記録します。

ロングトレイルへの準備(ガイドブックが重い)

こんばんはマヨジーです。

 

今回は未来に向けての話だ。

 

ずっとPacific Crest Trail を歩くことに憧れていた。

しかし、仕事に縛られてる間はできなかった。

その夢を2019年には果たそう!

そう思って購入したPCTのガイドブック。

f:id:mayoiku:20180417224841j:image

 

実はその後、別のロングトレイルであるContinental Divide Trail の本も購入していた。

f:id:mayoiku:20180417225003j:image

 

このトレイルはPCT(Pacific Crest Trail)と比べると、完成していないことや、ルートがたくさんあるなど難易度が高い。

地図読みが必要とされる。

 

日頃、地図を頼りに山登りするマヨジーの心を引きつけた。

 

なので、今はCDT(Continental Divde Trail)の準備をしている。

気の変わりやすい奴だ。

 

さて、このガイドブックだが、歩く上で非常に助かる情報が満載だ。

ところが大きな欠点がその重さだ。

ちなみに計ってみた。

f:id:mayoiku:20180417230319j:image

870gもある!これじゃザックの中に入れて持ち歩けない。

 

この重さは、ロングトレイルに持って行こうと思ってる寝袋とほぼ同じ。

f:id:mayoiku:20180417230418j:image

 

年寄りには重さがキツい。

なので、今取り組んでるのがこの本のデータをスマホで見れるようにすることだ。

 

ページを撮って写真として保存する事を考えたが、それだとページ探しに苦労する。

 

なので、以前から使ってたエバーノートにまとめることにした。

f:id:mayoiku:20180418005241j:image

エバーノートとは写真やテキストなどをエバーノートのサーバー上に保存できるサービスだ。

便利なのはノートブックというジャンル分けがあって、その中にノートがありノートに名前をつけておく事で見つけやすい。

そして、ノートには写真と文を入れられる。

無料版と有料があるが、無料だと1ヶ月に保存できる容量に限度がある。

そのエバーノートにマヨジーは今までの登山を記録してきた。

 

まずマヨジーはスマホに無料のスキャナーアプリを取り込んだ。

そのアプリでページを撮影して文字テキストに変換できる。そして、テキストをエバーノートのノートとして保存ができる。

もう一つの方法は地図などの場合はそのままページを撮影した画像を使う。

 

f:id:mayoiku:20180417232800j:image

上の左のアプリを使えば、撮影したページをテキストに変換できる。

(右側のアプリは本の中の地図を撮影するのに使った。)

 

f:id:mayoiku:20180418005909j:image

上の状態がテキスト化した本の内容。

字ばかりごちゃごちゃだ。

(無料アプリを使っているので上部にCMが入るが文章には影響はない) 

 

これをエバーノートに保存するには上の画像の右上をおす。

 

そして、さらに

赤丸印の部分を押す。

f:id:mayoiku:20180418005929j:image

 

エバーノートを選択

f:id:mayoiku:20180417233835j:image

 

 

あらかじめ作っておいたCDTというノートブックを選び、題名をつけて保存する。

f:id:mayoiku:20180417233847j:image

 

これを繰り返すとCDTというノートブックの中に題名をつけてわかりやすくしたノートの一覧ができる。

f:id:mayoiku:20180418011509j:image

 

このノートの一つを開いて編集して文字を見やすくしたのが下の画像。

エバーノート内のテキストの編集はやりやすい。

f:id:mayoiku:20180417234233j:image

(この文書を見やすくする操作はPCで行った。エバーノートはスマホ、PC両方で作業できる。)

写真でなくテキストにしたのは、この後計画を立てる時にこの文書をコピペして使えるからだ。さらに必要な情報を加筆することもできる。

 

 

特に便利なのが文字で検索できる機能だ。

これは有料版(プレミアム)で使える機能だ。

Ranger Station  と検索文字を入力してみた。

f:id:mayoiku:20180418012954j:image

 

 

 

 

検索された全ての中からRanger Stationの文字が書かれたノートを探し出し、その文字の部分がわかるようにされる。

f:id:mayoiku:20180418013114j:image

 

とても便利な機能だ!

 

なお、エバーノートは圏外でも見れるようにノートブックごとにオフラインで使うという選択ができる。だからロングトレイルで安心して使える。

 

アメリカの山々で徘徊老人とならないようにする努力は続く。

 

おわり