マヨジーが行く

マヨジーが行く

マヨネーズ好きのじいさんが体験したことをあれやこれやと記録します。

日本縦断その21(7/31~8/2)冷える夏のドラえもんの山車

こんにちはマヨジーです。

 

夏なのに寒い経験をするマヨ坊(マヨジーの若いころ)がいた。

 

1980年7月31日(木)

 

朝からゴルフの練習に来ている人がいた。

小雨が降りだし寒い朝だった。

そんな中スタートしたが雨が多く降り出して来た。

雨具上下を着て歩いてる。

五城目の町に着いたときに買い物をしてさらに前に進んだ。

 

10時50分 上山内の自動販売機のお店。

雨を避けて早めに昼食をとった。

しかし、明日から8月だというのに寒い。

昼食は餃子フライ、アジフライ、ポテトフライとご飯。

 

 雨が上がって歩き出した。

 

途中峠を越えて歩く。ずっと登りだった。

 

17時45分 沖田面(おきたおもて)の町の小さな神社。

この街道には大きな神社は無かった。

テントを張る場所がなかなか良い場所が無くて、近くの旅館に料金を聞くと素泊まり3000円だったのであきらめた。

なので、また前に進む。

 

すると、芝生のある公園を発見。

テントを張るには良い場所だ!

たまに小雨が降る天気だった。

今日は40㎞くらい歩いた。

この日は5台の車に乗らないか?と声をかけられた。人情を感じる街道だ。

 

8月1日(金)

起きてパンと缶コーヒーで雨の中を歩き出す。

 

9時28分 米内沢駅

朝からずっと雨だった。本格的だ。

寒さも感じる。

ここで食事をとった。

 

14時15分 脇神

雨があがった!

 

16時9分 西鷹巣にて買い物して太田という場所にある神明社。

寒さのおかげで水分補給が少ない1日だ。

 

16時50分 糠沢駅

この駅で泊まることにした。

青森まではあと100kmくらいだろう。

ねぶた祭を見れるかもしれない!

 

8月2日(土)

6時前に歩き出す。

 

7時2分 早口駅

f:id:mayoiku:20180317020808j:image

 

 

9時50分 大館駅

駅の近くで朝市があった。

陽気な市場のおばさんたちのお店で総菜を購入した。

コロッケ2個、串カツ1個、酢豚のような煮物合計で235円と安い!

マヨ坊の足を触りながら、「よく黒くなったもんだ」と言っていた。

 

11時35分 白沢駅 

晴れ間が見えて来てこの駅で水浴と洗濯。そして昼食。

駅員さんがお茶をくれた。

 

16時 矢立峠

青森まで68㎞と表示されている。

 

17時30分 碇ヶ関の温泉がある町

碇ケ先温泉会館に入ることが出来た。(100円)

温泉に入った後、駅に行き自転車置き場脇にテントを張らせてもらうことができた。

 

駅員さんが親切だった。

中にテレビもあるからと駅の中に招いてくれた。

この付近の駅の人は優しかった。

 

20時過ぎにドンドコ、ドンドコと音が鳴り響いて来た。

太鼓の音とともに駅前に現れたのはドラえもんの山車だった。

山車には七夕まつりと書いてある。

子供たちがひいてる山車はちいさなねぶたのようだ。

 

ふと空を見上げると星がたくさん輝いていた。

 

 

 

おわり