マヨジーが行く

マヨジーが行く

マヨネーズ好きのじいさんが体験したことをあれやこれやと記録します。

日本縦断その18(7/22~7/24)新潟駅通過

こんにちはマヨジーです。

 

新潟の中心部を抜けるマヨ坊だ。

 

 

 1980年7月22日(木)

今朝は近くのお店のおばさんが起こしてくれた。

そしてご飯のおかずを頂いて出発した。

人の温かみを感じる場所だった。

 

8時3分 巻町と岩室村の堺あたりで休憩。

うだるような暑さだ。寝不足気味なのでこたえる。

 

9時56分 西川曽根

暑い・・果たしてどこまで歩けるだろう・・バテそうだ。

梅雨明けしたそうだ。

 

暑いので途中昼休憩を長くはさみながら歩いた。

 

16時5分 内野駅

 

17時25分 五十嵐浜

買い物しながらここに着いた。雨も降りだして来た。

ここでテント泊とした。

 

7月23日(水)

朝からの雷で起きた。

しかも、大雨だ。

歩き始める。

 

7時46分 関谷駅近く 金鉢山公園

 

この後 新潟西郵便局にて東京の友人たちに暑中見舞いを出した。

 

郵便局の後は買い物。 長崎屋と丸大デパート。

ここでホワイトガソリンとなど必要なものを購入。

靴も買い替えた スポルディングの靴は7800円だった。

革製の靴は歩きやすそうに感じたが、今までのジョギングシューズも持ち歩くことにした。

この日だけで11,415円を使ってしまった。

ちなみに、日本縦断の予算は1日2000円。全てのものを含めた金額だから1万を余計に使ってしまうと10日間は1000円以下での生活だ。

 

13時55分 新潟駅

f:id:mayoiku:20180315220828j:image

歩きながら、途中の買い物の時に入った店での冷房で疲れたように感じた。

人口的な涼しさは疲れを促進するのだろうか?

 

16時18分阿賀野川 河川敷の公園。

ここはトイレ水道完備!テントを張って寝ることにした。

 

夕食の時に夕立だ!すごい雨と雷。怖かったが「雷よ落ちるなら落ちてみろ」と居直った気持ちになった。

 

7月24日(木)

朝から雨が降ったりしてる。

 

8時 小降りになった時に歩き始める。

 

11時7分 雨が降ってる中、新発田の消防署の人に声をかけてもらって中で休むことを勧めてくれた。そして、食事をとることにした。

署員の人たちと話をしながらの食事は雨の中辛かったマヨ坊を癒してくれた。

優しい人たちだった。

 

14時55分 高畑の郵便局 

 

18時 諏訪大神神社 

 

ここに来るまでに買い物したお店の美しいお姉さんがガムをくれた。

なんかうれしい。

 

今夜泊まることにしたこの神社の中には畳もある。

上越下越地方に大雨雷雨注意報が出ていたのでありがたい。

夜中は大雨だった。

 

 

 

おわり