マヨジーが行く

マヨジーが行く

マヨネーズ好きのじいさんが体験したことをあれやこれやと記録します。

日本縦断その10(6/28~6/30)倉敷で民宿柏屋に泊まる。

こんにちはマヨジーです。

 

いよいよマヨ坊の歩きは1か月近くなる。

よく続いたもんだ。

 

以前、小学校の頃の徒競走の写真が実家にあった。

その写真は徒競走といいながらマヨ坊しか写っていない。

堂々と一位か?

いや違う・・・元気無くビリを走っているだけだった。

正直、走っているようにも見えない。躍動感が全然無い。

それが、記念となる徒競走での1人ぼっち写真になったのだ。

そんな足に自信がなかったマヨ坊が日本縦断を歩いている。

良く成長したもんだ。

 

 マヨ坊は山陽道を歩いている。

 

6月28日(土)

歩き出して朝の早いうちから暑さが襲ってきた。

あまり長く歩くと頭がボーっとするので小刻みに休もうと決めた。

 

9時58分休憩。 ここまでの途中で車が渋滞していたため、車からの反射熱でさらに暑くて蒸し焼き状態。マヨ坊の丸焼きは美味しくないぞ!

 

11時10分 高梁川 途中で購入したおかずで昼休憩とした。

  しかし、休んでいても暑い。

14時20分 倉敷まで4㎞。中島交差点。日が陰ってきたが蒸し暑さは続く。

途中、バイクパッカーが通り過ぎていった。

15時15分 倉敷駅

今夜は宿に泊まることにした。

 

f:id:mayoiku:20180228001632j:image

 泊まったのは民宿柏屋。夕食付きで3500円という料金は魅力だ。

16時過ぎに着いてから洗濯をして買い物に出かけた

 

17時過ぎ

夕食を取った。相席で前には名古屋から来た二人の若い社会人女性だった。

旅には慣れてきたが、若かったマヨ坊は同年代の女性との会話は慣れない。でも頑張った。

一人食事に慣れてたマヨ坊は食べたような食べないような雰囲気のまま食事が終わった。

308号室がマヨ坊の部屋だった。ホテルのように個室になっていて。部屋ではゆっくりできた。

 

6月29日(日)

朝、早めに起きて出ようとしたら、入り口はカギがかかっていて脱出不可能だった。

やっと6時過ぎにスタート。

せっかくなので倉敷の街を楽しみながら歩く。

 

9時44分 岡山市街 市役所を過ぎる。

 

11時48分 ドライブインにて昼食。550円。

曇りのおかげで昨日より歩きやすい。

 

15時10分 吉井川を渡る。

野球場のある河川敷。早いが、ここで寝ようと決める。

毎日、歩きながら寝れる場所があるだろうか?と考えるのが日課になっている。

 

6月30日(月)

6月が終わろうとしている!頑張ろう!

8時10分パン屋さんにてパンと牛乳(合計130円)を朝食にした。

 

40才くらいの感じの良い女性が言うには「岡山県は天災が無いから、苦労を知らないので人がずるいのよ」と言っていた。

 

9時23分スーパーにて買い物。

 

10時55分 赤穂線そうご駅

近くの神社にて昼食を食べた。

ここでは4~5歳の男の子を連れてきたお母さんと会話して。

ゆったりとした話し方をするのはパン屋さんの女性と似ていた。そして優しかった。

「もし、何か必要なものがあったらウチすぐそこやから・・」との言葉が嬉しかった。

岡山県はずるいひとなどいないんじゃないか?

と感じたマヨ坊だった。旅人と住んでいる人では感じることが違うのか?

 

13時55分 天和駅にて昼寝をした。

16時7分 赤穂駅

17時50分 坂越駅付近にて買い物してテントを張って食事とした。

 

 

 

 3日間のルート

 

おわり