マヨジーが行く

マヨジーが行く

マヨネーズ好きのじいさんが体験したことをあれやこれやと記録します。

日本縦断その7 (6月19日~6月21日)ラジオ山口に出演

こんにちはマヨジーです。

 

いよいよ本州に入ったマヨ坊だ。

しかし、鬱陶しい梅雨の中歩いてる。

 

6月19日(木)

やけに涼しいと思って起きた。

テントの窓を開けたまま寝たからみたいだ。

朝食にパンとコーヒー牛乳。

 

九州の時に患ったジンマシンが治ってきている。

旅に慣れてきて、デリケートなマヨ坊から強いマヨ坊に変身しているようだ。

 

8時25分小月駅

雨が降り出してきてた。昨日買っておいた傘の出番だ。

雨は降ったりやんだり、どちらかにしてくれないか?

 

10時55分190号線と2号線の分かれ道。

食堂発見して昼食にした。野菜炒め定食で520円。

天気予報だと夜も雨だ・・・鬱陶しい。

 

15時ドライブインがあったので休憩

そこにはポルノ雑誌の自動販売機があった。(今は見かけない気がする)

 

そのポルノ雑誌の補充に来た軽乗用車で来たお兄さんが話しかけてきた。たわいない話をしたが、最後に彼が「俺もやってみたいなぁ〜」とボソッと言った。

そして、ジュースをごちそうになった。

ところで、ポルノ雑誌の自動販売機は儲かるのだろうか?

 

16時25分舟木護国神社

ここで泊まることにした。そして荷物を置いておかずを買いに出かけた。

戻ってからはご飯を炊き夕食。今夜は豪華にメンチカツと鳥チューリップフライ、鳥の串カツだ!

神社の軒下が狭かったので、中に入れるかと確認したら扉が開いた。

中で寝よう!

 

6月20日(金)

4時ころに外からカリカリいう音で目が覚めた。

犬か猫か?

あるいは幽霊か?

 

結局、カリカリ音が目覚ましとなった。その存在はなんだったのかはわからない。

 

雨がひどい中出発した。

 

雨の中を歩き続けて11時ころに休憩とした。

お寺があったので避難。

天気のこともあり、泊まる場所に苦労しそうだ。

なんとしても神社を探そう!

 

14時42分春日神社

国道からそれた場所にあった。700年ころに建てられたと書いてある。

雨が小降りになったので前に進むことにした。

 

17時30分

大村神社

ここは大村益次郎という江戸末期の人が作ったということらしい。

ドラマ「花神」の舞台ともなっているようだ。

雨も止んだので、この脇に公園のような場所があったのでテントを張った。

しかし、小さなダニのような虫が多かった。

夜はボンカレーをおかずにご飯を食べた。

きっとダニも口の中に入っただろう。

 

6月21日(土)

夜に雨が降った。

パンを食べて歩き出す。

 

8時48分防府駅

f:id:mayoiku:20180219023944j:image

途中、軽乗用車の60才くらいの人に声をかけられた。

「乗らないか?」

鹿児島からスタートして歩いていることを説明したら、なんと千円をくれた。

そして「風邪をひかないようにな」と声をかけて過ぎ去っていった。

その言葉が嬉しかった。頑張らなくちゃ!

 

10時40分富海駅

ここで休憩していると、変な男出現。

エッチな話をしだした。しかも「俺の女とやらないか?」と言い出す。

何度も断っていなくなったが、また現れて

「女が来いって言ってるから来いや」

女とはこの変な男の奥さんだろうか?

 

嫌な気分になり、キツく断るといなくなった。

この男は美人局をしようとしてたのか?

売春を斡旋してたのか?  

今でも何だったのかわからない。

 

気分を持ち直して前に進もう。

 

14時10分頃 歩いている途中Radio山口さんの車から声をかけられた。

 

 f:id:mayoiku:20180228201845j:image

声をかけてきたのはジョイジョイアフタヌーンという番組ほラジオレポーターの女性二人。

国道を走っていたら大きなリュックを背負って歩いてるマヨ坊を発見したとのことだ。

歩いてる理由を説明すると、これから生放送の中でインタビューに答えてもらえますか?と・・

そして、スタジオからの質問に答えて、結局2~3分の放送になった。

内容はどこまで歩くのか?・・とか。なんで歩いているのか・・とか。

緊張しながら話した。

女性二人は相本さんと藤井さん。彼女たちは働きだして1年生のレポーターだった。

二人に見送られて歩き出した。

 

15時22分戸田駅

f:id:mayoiku:20180219023919j:image

懐かしいDiscover Japanのスタンプ

 

途中ラジオレポーターの車が過ぎ去っていった。手を振って見送った。

 

17時45分周防富田駅(今は違う名前かもしれない)

近くの山崎八幡宮へと移動した。

 

この夜、衆議院選挙の為の演説の最終日だった。

だから選挙カーが騒がしかった。

明日は投票日だが旅をしてるマヨ坊は投票所に行けない。

 

3日間のルート

 

夜自宅に電話した。

親も自分も元気だ。安心して寝た。

 

おわり