マヨジーが行く

マヨジーが行く

マヨネーズ好きのじいさんが体験したことをあれやこれやと記録します。

アリゾナトレイル14日目。(Mesaという台地を進む)

こんにちは

マヨジーです。

 

今日は牧場からすぐの川を渡ることからスタートするを

実はメキシコ国境からユタ州まで続くアリゾナトレイルにはちゃんとした川は4つだけだ。その1つが今日渡るEast Verde Riverだ。

 

f:id:mayoiku:20180115110018j:plain

 暗いうちに起きて食事をする場所に座るとテーブルには猫がいた。

ここは自分の場所だと言わんばかりに逃げない。

食事の準備をしてると興味を示す。カロリーメイトとコーヒーでは猫の食指を動かさなかったようだ。

f:id:mayoiku:20180115110032j:plain

 スタートする前にShawnと犬と写真撮影した。

この先の水場のことなど聞いて歩き出すと、彼も川まで一緒に歩いてくれた。

歩きながら、「今年は雨が多くて水が膝くらいまであるんだ、いつもなら少なくて簡単に歩ける」と言いながら、ひょいひょいと石の上を飛ぶ仕草をしてみせた。

川に着いて彼と別れた。

 

f:id:mayoiku:20180115110045j:plain

 East Verde River

靴下を脱いで靴だけ履いて渡った、もちろん靴の中はびしょびしょになった。

 

f:id:mayoiku:20180115110056j:plain

 今日の水場は綺麗だ。ここで2日分の水を補給しておいた。年寄りには重さがこたえる。

 

f:id:mayoiku:20180115110109j:plain

 振り返るとLF Ranchが見えた。

 

f:id:mayoiku:20180115110119j:plain

 Mesaという台地を歩く。この台地は日本では見ないような広く続く台地だ。

丘の上の部分が大きいという感じかな。

 

f:id:mayoiku:20180115110129j:plain

 別の水場は泥水だ。

 

f:id:mayoiku:20180115110139j:plain

 Saddle Ridge THの方へ進む。日本で言うなら馬の背みたいな感じか?

 

f:id:mayoiku:20180115110148j:plain

 ここは綺麗な水場だった。

昼休憩した。その時に靴下を洗濯して岩場に干した。

 

f:id:mayoiku:20180115110158j:plain

穴のあいた岩が多い。火山岩のようだ。

 

f:id:mayoiku:20180115110209j:plain

 いろんな花に会うのだが名前はわからない。

 

f:id:mayoiku:20180115110231j:plain

初めて牛を見た。

糞を多く見てたのに、牛そのものを見ることは今までなかった。

 

f:id:mayoiku:20180115110246j:plain

 ひたすら平らだ。ところどころ湿った赤い土が靴底にまとわりつき靴の重さはすぐに倍くらいになる。

 

f:id:mayoiku:20180115110258j:plain

 Pine TH(トレイルヘッド)の方に進む。

 

f:id:mayoiku:20180115110311j:plain

直角に曲がっ方の方へ向かってたトレイルは東の方に進む。

平らな台地は水はけが悪くてテントを張る平らな場所は少ない。

牧場より900メートル標高を上げたので風が冷たく寒い

 

 

f:id:mayoiku:20180115110323j:plain

松の木の多い場所を見つけて松の葉を集めて下にひいてテントを立てた。

この場所からPineという街は近い。

明日は街に下りられる。Pineはどんな街だろう。

 

おわり