マヨジーが行く

マヨジーが行く

マヨネーズ好きのじいさんが体験したことをあれやこれやと記録します。

アリゾナトレイル5日目(トレイルマジック)

こんにちは

マヨジーです。

 

f:id:mayoiku:20180109184824j:plain

2月22日、今日はアリゾナトレイルのコースの中では大きな湖ルーズベルトレイクを通過するコース。事前の情報だとシャワーもあるはず。

朝焼けとともに歩き出した。

f:id:mayoiku:20180109184838j:plain

進む先に大きな湖の一部が見えてきた。いいぞ!どんどん進む。

f:id:mayoiku:20180109184852j:plain

水の少ないところでも頑張って咲く姿は美しい。

f:id:mayoiku:20180109184905j:plain

どんどん近づく。

途中、レンジャーステーションの車が上がってきてマヨジーの前で止まった。

「2人の友人が下にいるぞ」と教えてくれた。

Andy と Ianが自分のことを話してくれたらしい。そして、シャワーと買い物ができるところまでの道を教えてくれた。

f:id:mayoiku:20180109184918j:plain

たまに咲いてる花には元気つけられる。

f:id:mayoiku:20180109184931j:plain

歩く人、自転車、馬が通行可能だという標識。

でも、自転車も馬も見ない。

f:id:mayoiku:20180109184947j:plain

トレイルは国道の下を通る。

f:id:mayoiku:20180109185006j:plain

そして道路に出た。

この後、レンジャーに言われた通り進むが、行けども無さそうなので不安になり戻ってしまった。

f:id:mayoiku:20180109185017j:plain

ピクニックエリア発見してトイレや水を補給。

この場所はとても整備されていて綺麗だった。

f:id:mayoiku:20180109185036j:plain

道路を先に進み、何かあるかと探す。

するとビジターセンターがあった。そこでシャワーとか何か食べるものを買えるか聞いたが、土産物以外はなかった。

結局、進むのを諦めた道をもう少し行ってればシャワーのある場所に着けたらしい。

話しかけた女性がとても優しかった。

束になったハンドタオルを渡してくれて、「トイレ内で身体を拭くといいわよ」

f:id:mayoiku:20180109185055j:plain

彼女の名前はRenee

なんとパンをもらう。そして、「何か必要なことがあったら連絡して」

とメールアドレスも教えてくれた。

f:id:mayoiku:20180109185108j:plain

いただいたパン。

f:id:mayoiku:20180109185120j:plain

ビジターセンターを後にして歩いてると今度はバナナをもらった。

トレイルマジック(トレイル上で起きる親切な出来事)に感謝。

f:id:mayoiku:20180109185158j:plain

この先の橋を渡るとトレイルへの入り口がある。

f:id:mayoiku:20180109185233j:plain

なんと、そこでAndy と Ianに再開。彼らのトレイルネームはダスティとキャメル。

トレイルネームはトレイル上での呼び名だ。マヨジーはトトロと名乗った。

彼らには身長で大きく負けるが、マヨジーにも勝てる部分がある。

彼ら2人の年齢を足してもマヨジーにはかなうまい!

f:id:mayoiku:20180109185213j:plain

彼らのリュックにはソーラー充電器がある。

 

ここで2人はヒッチハイクで街に行き、食事をしてから戻って来るというので別れた。歩行スピードの遅いマヨジーはひたすら進むぞ!

f:id:mayoiku:20180109185251j:plain

ルーズベルトレイクを振り返る。

f:id:mayoiku:20180109185305j:plain

行く先にも湖が見える。

f:id:mayoiku:20180109185330j:plain

出会いもあり、花もあり元気をもらえる1日だ。

f:id:mayoiku:20180109185344j:plain

ここは落石注意箇所。だが、日本と違って注意を喚起する標識などない。

日本の登山道は標識が多すぎかも。

f:id:mayoiku:20180109185357j:plain

これも可愛らしい。

f:id:mayoiku:20180109185413j:plain

ハイキングコースから林道へと変わった。

f:id:mayoiku:20180109185434j:plain

ルーズベルトレイクはどんどん小さくなって行く。

f:id:mayoiku:20180109185449j:plain

Buckhorn Creek。少し流れのある小川を見つけた。ここでキャンプしよう!

f:id:mayoiku:20180109185505j:plain

手前のコッヘルの中にはアルファ米と乾燥野菜。湯を入れて食べます。

f:id:mayoiku:20180109185521j:plain

夕焼けが美しい。

 

おわり