マヨジーが行く

マヨジーが行く

マヨネーズ好きのじいさんが体験したことをあれやこれやと記録します。

アリゾナトレイル

奇跡の靴下

歩いても歩いても破れない登山用靴下がある。 それがこのDARN TOUGH という靴下だ。

アリゾナトレイル関連その6(ロングトレイルで役に立ったもの)

今回はアリゾナトレイルに持って行って良かった物についての記事だ。 日本の登山とアリゾナトレイルの大きな違いは泊まる場所が提供されてない事だろう。 キャンプ場もトイレも無い中を歩く。 そのための装備が必要になる

アリゾナトレイル関連その5(移動手段)

日本から遠いアリゾナでトレイル歩きをするため日本を出たのは2017年2月16日。 それから4月の13日に帰るまで歩きの大変さとともに苦労したのが移動手段だった。 初めてのアメリカ一人旅、英語も拙い。

アリゾナトレイル関連その4(自然、気候、水)

アリゾナの気候は砂漠に象徴されるように雨が少ないのが本来の姿なので、アリゾナトレイルで本来一番悩ませられるのが水だろう。 幸い、マヨジーの行った2017年春は毎週雨か雪が降るという地元の人も変だと言うくらいの異常気象だった。 雨が多かったのだ。

アリゾナトレイル関連その3(食料)

アリゾナトレイルでの食料についてだ。 持って行ったのは味噌汁、カロリーメイト、アルファ米、乾燥野菜、高野豆腐の粉末などだ。

アリゾナトレイル関連その2(モーテルでの休息)

郵便局に送っておいた荷物を取りに行くのも目的の1つだ。 そしてモーテルに向かう。モーテルはプールがあったりもする。チェックインは部屋さえ空いてれば午前中でもOKだった。重い荷物を置いて買いものに行くマヨジーは助かることが多かった。カギはカード…

アリゾナトレイル関連その1(ガイドブックと地図)

この本の中には加藤則芳さんの著書でも知られてる Aparachian Trailや「私に会うまでの1600キロ」という映画で有名になったPacific Crest Trail はもちろん掲載されてるが、それ以外のロングトレイルについても書かれてる。Amazonで6000円近かったが満足して…

アリゾナトレイル23日目(最終日)

今日はいよいよPineまで。 SuperiorとFlagstaffの間、アリゾナトレイルの450キロを歩く計画の最終日だ。 ただ、Superiorから北上したものの、Pineで積雪を心配し、トレイルから外れ、しばらくして再びFlagstaffから南下をして2つの地点を結ぼうとしてる。 …

アリゾナトレイル22日目(テント内の水も凍る寒さで目覚める)

2017年4月1日の話だ。 前夜はアリゾナトレイルで1番の冷え込みだった。テント内の水も凍ってた。 ツェルトだから寒かったのだろうか? 温まるために、朝食としてカップスープとコーヒーを飲んだ。 前日、出会った人に言われた渡渉がある場所を通ることになる…

アリゾナトレイル21日目(レンジャーステーションで水を補給)

朝は風もあって寒かった。 そして、うっすらと雪が積もってた。 テントを撤収したところだけ雪が無い。 そんな寒い中を歩き出した。 雪が溶けてくると靴底に湿った土が貼りついた。 この砂利道は歩き辛い。 松ぼっくりの道。風が強く吹いた後だったから多く…

アリゾナトレイル20日目(トリプルクラウンと会う)

寒さで目が覚めた。 Flagstaffからこの場所までは標高2000メートルから2300メートルの間を歩いてる。 雪解けの湿った道だ。 松の森は気持ちがいいと思ってたが寒い。 凍ってる。寒いはずだ。 歩くとバリバリと音がする。 池がある。一見綺麗な水。 茶色い。…

アリゾナトレイル19日目(2時間以上かかったヒッチハイク)

2017年3月29日。雪に怖気付いて引き上げたが再び蘇る。 Flagstaffを6時前には出発してヒッチハイクできる場所へと歩いた。 しかし、この道はFlagstaffからPaysonへと向かう道で交通量は少ない。 ヒッチハイクの難しさを感じた。 止まらない気がしてきてきだ…

アリゾナトレイル18日目(またもや撤退)

夜中に雷と雹(ひょう)次の日(3月23日)の朝は景色が変わっていた。 積雪だ!10センチくらいある。夜中にヒョウが降った後行きに変わったようだ。一夜にして雪景色となった。 この雪を見て、心は折れていた。 先に進むのは難しい。 歩き出すと、音のない静…

アリゾナトレイル17日目(歴史を感じるトレイル)

今日はMormon Lake付近まで進む。FlagstaffからはLake Mary Roadによって通じている。Lake MaryはMormon Lakeの北にあるMormon Lakeより小さな湖だ。 朝焼けが美しい。なんだか色合いが違う気がする。 風が強い中を歩き出した。 トレイル沿いには池もある。 …

アリゾナトレイル16日目(Flagstaffから南下)

Pineの先の雪山を心配していったんアリゾナトレイル歩きやめて数日後、アリゾナトレイルに復活した。 場所はPineより北にある街Flagstaffだ。トレイルヘッドまては友人のJeffに車で送ってもらった。Flagstaff付近の観光地を案内してくれた友人だった。感謝し…

アリゾナトレイル15日目(Pineの街へ)

2017年3月6日。今日はPineまでの短い距離を歩く。キャンプ地からPineまでは15キロくらい。キャンプ地と表現してるが、ただテントが張れた場所だ。 おそらく、順調にいけば11時前には着くだろう。 暗いうちからヘッドライトの明かりを頼りに進む。パワーライ…

アリゾナトレイル14日目。(Mesaという台地を進む)

今日は牧場からすぐの川を渡ることからスタートするを 実はメキシコ国境からユタ州まで続くアリゾナトレイルにはちゃんとした川は4つだけだ。その1つが今日渡るEast Verde Riverだ。 暗いうちに起きて食事をする場所に座るとテーブルには猫がいた。 ここは…

アリゾナトレイル13日目(農場の宿泊所 LF Ranch)

2017年3月4日暗いうちに起きた。昨夜の焚き火のあとにさらに火を起こしたて湯を沸かしコーヒーを飲んだ。食べ物はカロリーメイト。まだ暗い夜空は満天の星だ。 焚き火にコーヒーに満天の星、贅沢な朝を過ごしてる気がした。 明るくなってきた7時に歩き始めた…

アリゾナトレイル12日目(徐々に体調回復)

2017年3月3日。日本ではひな祭り、いや時差があるから終わる頃だろうか。 昨日、途中でスリーピングマットを拾った。 それを寝る時に寝袋の下に合わせてひいたら効果あった。冷える身体には助かる。 冷えは地面からくるのだ。 今日の予定は20キロの歩きだ。 …

アリゾナトレイル11日目(雪のトレイル)

3月2日。朝起きると下痢は止まった! 昨日までの迷いを払拭して先に進む気持ちになった。 しかし、今日は25キロの雪が予想される山越えのルート。 しかもテントサイトが少ない。 体調は不十分だが気持ちを引き締めてスタートした。 泊まった場所からすぐ近く…

アリゾナトレイル10日目(進むべきか、戻るべきか)

2017年3月1日。下痢になったまま不安を抱えてる。 朝から力が入らず。しかもパーフェクトな下痢だ。 進むべきか、戻るべきか。悩んだあげく今日だけでも前に進もうと決める。 距離は短く数キロ先のテントサイトに早めに着いて身体を休めようと決意した。 し…

アリゾナトレイル9日目(体調最悪になる)

2日間のゼロデイ(全く歩かない日)を過ごして、いざトレイルへ。 2月28日Paysonを後にした。しかし残念ながら雨だ。 まずは街はずれまで歩く。ヒッチハイクのためだ。 雨のためか、車は止まらない。 30分以上歩きながらヒッチハイクを繰り返すが、なかなか…

アリゾナトレイル8日目(初のアメリカでのヒッチハイク)

2月25日。今日は街に出る。 移動するPaysonという街はアリゾナトレイルのトレイルヘッドから北東の方向16マイル(25キロ)の場所に位置し、人口1万五千人くらい。郵便局、グロサリー(スーパー)、ドラッグストア、スポーツショップ、レストラン、モーテル、…

アリゾナトレイル7日目(岩の形を楽しむトレイル)

いよいよ風呂に入らず7日目。 2月24日を迎えた。自分の匂いは自分ではよくわからない。 昨夜は寒さの中、震えながら寝ていた。 標高が高いのもあるだろう。 朝起きて、足のケアをした。テーピングを張り痛みの出てる場所を緩和しようと適当に貼ってみた。 朝…

アリゾナトレイル6日目(靴下落とした!)

なんと 朝からミスをおかしてしまった。 水を補給するために浄水器で水筒に入れるときに、水筒の蓋を川に流してしまった。 なので、水筒の1つが使えなくなってしまった。 でも気を取り直して、洗濯した靴下をザックにぶら下げて出発。 歩き出す前に地面にト…

アリゾナトレイル5日目(トレイルマジック)

歩き出して5日目だ。 2月22日、今日はアリゾナトレイルのコースの中では大きな湖ルーズベルトレイクを通過するコース。事前の情報だとシャワーもあるはず。 朝焼けとともに歩き出した。 進む先に大きな湖の一部が見えてきた。いいぞ!どんどん進む。 水の少…

アリゾナトレイル4日目(水場の大切さを知る)

今日はトレイル歩き4日目。 寒さで震えて目が覚めた。寝袋はスリーシーズン用。もっと温まるものにすれば良かった。軽量化の為に選んだモンベルのダウンバガー♯3は0度以下になると寒い。ツェルト泊というのも寒い原因だと思う。 平らな草原のReavis Ranchの…

アリゾナトレイル3日目。(雨があがった)

雨にたたられたアリゾナトレイルの3日目。(2017年2月20日) 果たして砂漠を体験できるのか? そもそも、アリゾナトレイルへ来た理由は砂漠を体験したかったからだ。 もちろんサハラ砂漠のようなものを想像はしてない。 そして3日目 雨があがった! 2日間の…

アリゾナトレイル2日目(雨と寒さのアリゾナトレイル)

初日から雨にたたられ、2日目も雨となった。 アリゾナに砂漠で水が少ない心配をしていたのが正しかったのか戸惑う。 そして、雨の中、いきなり渡渉となる。 砂漠はどこに行った? そう思いながら雨の中の歩き。渡渉では靴の中まで濡らしてしまった。 歩いて…

アリゾナトレイル1日目(Superiorより)

今回はSuperiorの町からトレイルヘッドに入った続きだ。 Superiorの町から歩く途中Kサークルというコンビニに寄った。 ここに着いたのが11時半頃。なのでパンとコーラで昼食。でも、それだけで8以上かかる。でも腹も満足したのでトレイルヘッドへ向かった。 …